« 激安風邪撃退法・・・なのか? | トップページ | 水腎症て・・・・ »

2008/12/06

鹿島アントラーズ、6度目のJリーグ優勝

2008年Jリーグ一部J1の優勝は鹿島アントラーズ!

大拍手~~~~!

Jリーグアウォーズでタキシード着てバナナみたいなトロフィーをもらうのも6回目、もうそんなになりますか・・・・。

ヴェルディの降格が決まったニュースを聞いて、やっぱり思い出すのはJリーグ初年度のチャンピオンシップだったりするおばさんな私です。

今年も色々ありました。ヤナギの移籍、内田のA代表定着、中田の復帰、中でも心配なのは小笠原の怪我の状況です。でもひざの靱帯がない状態でも40過ぎまで現役を続けたトニーニョ・セレーゾの例もありますし、スポーツ医学も進歩しています。来年の後半にはきっと元気な姿を見せてくれることでしょう。

そしてヤナギばかな私としては、ヤナギの得点数にも驚きなんですが、今年一度も出場停止を食らわなかったのがびっくりニュースでありました。

ヤナギも所帯持ちだし三十路のオッサンだから、遂に悟りを開いたんでしょうか、それとも途中からFw不足になってしまった京都サンガのチーム事情を汲んでおとなしくしてたんでしょうか、どちらにしてもめでたいことです。

|

« 激安風邪撃退法・・・なのか? | トップページ | 水腎症て・・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35233/43339402

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島アントラーズ、6度目のJリーグ優勝:

« 激安風邪撃退法・・・なのか? | トップページ | 水腎症て・・・・ »