« ナビスコカップの結果とウィルスバスター2008 | トップページ | W杯予選とナビスコカップとよさこいソーラン »

2008/06/01

IE7と Windows Live Writerと地獄の黙示録

遅ればせながらIE7を入れてみたマミコさんです。

・・・・が、なんだか良くわからんのです。仕方ないんですけどね、何せパソコン音痴のおばさんですから。

ま、少しずついじりながら覚えていくことにいたしましょう。

更にWindows Live writer までインストールしてしまいました。ブログの投稿が楽になるという触れ込みのアレです。

私は昔から視力が弱い(裸眼で左右とも0.1を切っています)もんで、ブログの投稿欄が狭くてごちゃごちゃしていると更新する気がおきないという困ったちゃんでもあるわけです。

 

しかし、Windows Live writer の作業画面は広くて良いですわ。レイアウトも一目でわかります(といっても何も難しいことしてませんがねえ)

 

最初の設定に難儀いたしまして色々検索しましたが、何とかなったようです。

 

後は無事に投稿が完了することを祈るのみですね。

 

居間では母が5回目の「地獄の黙示録」に挑戦しています。

若い頃から長い映画を好む母が「何度見てもよくわからない」と言っては途中で寝てしまう「地獄の黙示録」。

Bs-iで17時から21時?位まで放送中です。

長いわ、画面は暗いわ、登場人物多いわ、今回も母は苦戦しているようです。

母がもう一つ、わけがわからないとこぼしている映画「愛と哀しみのボレロ」と共に、DVDを借りてきてわかるまでじっくり見たらよいのにな映画なのでありました。

 

因みに私は2回目でようやくどういう内容かわかったんですよ。最後のカーツさんが出てくるまでが長いんですよねー・・・・。

|

« ナビスコカップの結果とウィルスバスター2008 | トップページ | W杯予選とナビスコカップとよさこいソーラン »

コメント

コッポラが外国に行った時に、現地のTVでやってたんですって。
それを見て「長いと感じなかった」ので、カットしたシーンを入れた完全版を再リリースしたんです。
僕は両方もってます。
最後にウイラード大尉が脱出した後のカーツのカンボジア奥地の基地が爆発するのがオリジナル。しかし監督の意図ではないとして爆発しないのが完全版。

投稿: ANDOH | 2008/06/01 21:24

なるほど・・・そういういきさつがあったのですか・・・。
私が最初に見てよくわからなかったのはオリジナル版でした。映画の公開初日に見に行ったのですが何せ小学生でしたから。確か中盤の船上で書類?を読んでいるシーンの内容がわかりにくくて「どうしてカーツさん殺しちゃうの?」と思った記憶があります(笑)

投稿: マミコ | 2008/06/08 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35233/41394615

この記事へのトラックバック一覧です: IE7と Windows Live Writerと地獄の黙示録:

« ナビスコカップの結果とウィルスバスター2008 | トップページ | W杯予選とナビスコカップとよさこいソーラン »