« サッカーJリーグ一部J1の第6節の結果 | トップページ | 京都サンガF.C.もまた野戦病院状態 »

2008/04/16

野戦病院がじわじわと・・・・

今度は新井場選手が肉離れの診断を受けて、4月19日のガンバ大阪戦の出場は絶望的だとのことです。

肉離れは、サッカー選手にとって職業病のようなものですが、どうか、甘く見ないで完治してから試合に出場してください。

野沢選手の足の甲の痛みというのは、ひょっとしてケイラー病・・・でしょうか?
持病だからなあ・・・・・。うまく付き合っていくしかないんですよね・・・・・・。

23日にはACL北京国安戦が迫ってきています。今度はアウェイなんだよな・・・・。

これ以上けが人が出ないことを祈るマミコさんでした・・・・・。

京都サンガの方はえらい長い距離を移動するんだそうです。難敵浦和レッズがナビスコカップの対戦相手ですが、何とか勝ち点を取って欲しいものです。

|

« サッカーJリーグ一部J1の第6節の結果 | トップページ | 京都サンガF.C.もまた野戦病院状態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35233/40897019

この記事へのトラックバック一覧です: 野戦病院がじわじわと・・・・:

« サッカーJリーグ一部J1の第6節の結果 | トップページ | 京都サンガF.C.もまた野戦病院状態 »