« 青い封筒に入ったアイツがやってきた | トップページ | ねんきん特別便を開けてみた! »

2008/03/23

「ねんきん特別便」がやってきた!

そう、青い封筒の正体は「ねんきん特別便」だったのです!

何と私の履歴は、社会保険庁が把握してない5000万件の年金記録の中に埋もれていたのです!

た、大変だ!このまま放置していては、おばあちゃんになってから年金がもらえねえええええ!!!!

「ねんきん特別便」のニュースを遠い世界の他人事のようにしか感じていなかった私は驚き、慌て、戸惑いまくったのでございました。

だって、年金の記録が把握できないってことは大昔の、記録を職員が手書きしていた時代のことだとばかり思いこんでいたんですもの。

脳みそがぐるぐると動揺しまくるにまかせていた私は、何とか落ち着きを取り戻し、「ねんきん特別便」の青い封筒を更に詳しくながめてみたのです。


『御確認いただくにあたっては、まず「ねんきん特別便専用ダイヤル」にお電話ください」』


と赤文字ででかでかと書いてあるのです。

で、電話しなくっちゃいけないのか???知らんかったっ!

私はまたしても想像したのです。
きっと、全国から問い合わせが殺到しているのに違いない、だからそう簡単に電話がつながらないに違いない、一日中電話機にくっついて離れられないに違いない・・・・・・・うあああああああ、どうしよおおおおおおお~~~~っ

私はまたしてもひとしきり悩みまくったのですが、流石に今度はすぐに立ち直り、目の前の細いプラスドライバーを手に取ると、それをペーパーナイフ代わりに青い封筒の閉じ口のはしっこに差込んで静々と慎重に開けていったのでした。

・・・・まだまだつづく
Nen2

それから、ヤナギ、ゴールおめでとう


|

« 青い封筒に入ったアイツがやってきた | トップページ | ねんきん特別便を開けてみた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35233/40612504

この記事へのトラックバック一覧です: 「ねんきん特別便」がやってきた!:

« 青い封筒に入ったアイツがやってきた | トップページ | ねんきん特別便を開けてみた! »