« だいえっとに効く・・・ | トップページ | 幻を見た・・・ »

2006/06/21

Wikiは便利だ

果たして、ブラジル代表はW杯において、二点差以上の負けを喫したことがあるのだろうか?

という疑問にとりつかれた私はwikiでワールドカップの歴史を遡り、ひたすら「ブラジル」の文字を追っかけ倒したのでございます。

で、調べた結果ブラジル代表がW杯で2点以上の差をつけられて負けた試合は8試合ありました。

1998年
フランス 3 - 0 ブラジル   
1986年
北アイルランド 0 - 3 ブラジル  
1982
アルゼンチン 1 - 3 ブラジル
1974
オランダ 2 - 0 ブラジル
1966
ハンガリー 3 - 1 ブラジル
ポルトガル 3 - 1 ブラジル
1954
ハンガリー 4 - 2 ブラジル
1934
スペイン 3 - 1 ブラジル


そして、私は気がついた。
1980年代以降、ブラジル代表は3回、W杯において2点差以上の負けを喫しているわけだけれど、
その三回とも現場にいた男がいることに。

1998年⇒ジーコ様ブラジル代表のTDをつとめる

1986年⇒ジーコ様フランス戦でPKを外す

1982年⇒ジーコ様黄金の中盤に君臨するも二次リーグで敗退

そして、2006年、4回目の目撃者となるのでございます!

(まー、ヤナギは99.99999%出場しないと思うけどさ・・・)

|

« だいえっとに効く・・・ | トップページ | 幻を見た・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35233/10618662

この記事へのトラックバック一覧です: Wikiは便利だ:

« だいえっとに効く・・・ | トップページ | 幻を見た・・・ »