« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

バカ鳥二羽

私はアレルギー持ちであります。
子供の頃からホコリや牧草などに弱かったんです。
減感作療法に毎週通ったおかげで何とか鼻水鼻づまりなどの症状は抑えられたのですが。

ですが。

どうも去年あたりからアレルギー症状が復活してきたような気がするのでございます。(ただ単にトシだとも言えますかね・・・・)最近出る症状は鼻水鼻づまりよりもキツイ「喘息」でございます。どうも母方からの遺伝らしいです。

まー、ホコリやナニやらに近寄らなければいいや、とのんびりかまえていたんです。
しかし、アレルゲンは突然やってきたのでございます。

先週の金曜日、妹がまたしてもTDLに出かけて行ったんですが、その際セキセイインコ二羽を「面倒みてくれ」と置いてったのでございます。
ミドリ色と黄色の二羽。名前はリリちゃんとルルちゃん。ケチな妹がペットショップで値切って買ってきただけあって、手乗りでもなけりゃ、しゃべるでもなけりゃ、美しくもなけりゃ、愛想もないというとんでもないバカ鳥なのです。

しかし預かった以上は面倒をみなくてはなりませぬ。

私は朝っぱらから水入れとエサ入れを取り出そうと、鳥かごに近寄ったのです。
私の影が鳥かごに伸びたその瞬間、バカ鳥どもがギチギチギャアギャアと騒ぎ、羽ばたき、止まり木から落下し、更に私と顔をあわせないようにそっぽを向いてふるふると震えているではありませんか。

おまえら、そんなに私が怖いか?????
私がエサをやらなかったら、おまえら飢え死にだぞ、それでもいいのか???

バカ鳥二羽をあいてに私が演説をぶてばぶつほど、バカ鳥どもは震えて小さくなるばかり。
全く面白くもなんともないので、手早く作業を終えて私もまたしらんふりを決め込んでやったのです。

そしてその日の晩、私は喘息をおこしたわけでございます。私の安眠を返せ、バカ鳥ども!

翌朝、私はバカ鳥どもにまたしても説教してやったわけですが、そのたびに、バカ鳥どもはばたばた騒いでほこりやら羽やらを撒き散らしやがります。

もちろんその日の夜も喘息をおこしたわけでございます。私の安眠を返せ、バカ鳥ども!

あと4日の辛抱だぜマミコよ・・・・。ゼイゼイげほげほ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/28

更新ベタな私が言うのもナニだが

ああ、ヤナギ、
せめて誕生日くらい、
日記を更新してくれろ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/27

ハッピーバースデー、ヤナギ

今日はヤナギの28歳のお誕生日であります。誕生日を前にヤナギは重大な決心をしたらしいが、それが形となって掲示されるのはもう少し先かもしれないのでまだ触れない。

そして、私もまた重大な決心をしたのでございます。
それは。

「ヤナギをコケにしため○ましテレビ水曜日7時台のスポンサーの商品を買わない利用しない」

ネットで調べてもよくわからなかったんで来週実際に見てメモしとかなくちゃならないんですけどね。

め○ましテレビもフ○テレビも見ないことにしようとも思ったのだが、そんなことしたって不便なだけだべや。たった一晩寝ただけでチャンピオンズリーグの決勝見ちゃったくらいだしさ。おかげさまでデュデクのふしぎなおどりも見れたことだしさ。

そろそろ代表が点取れないのはFwだけの責任だっていうの、やめた方がいいと思うよ?○○選手を入れたら点取れるってのも、もそっと検証して報道したらどうさ?

今日のキリンカップ、負けてしもた。キリンカップで2敗したのってあまり記憶にないけれども、どんなものでしょうか。今のうちに膿を出してしまえ、とは言っても最終予選は来週に迫っているわけで。あー。

私はヤナギバカ歴9年だけれども、ヤナギはジーコJapan向きのFwじゃないと思う。この修羅場に放り込んでなんとかなる、とは100歩譲っても思えない。ヤナギじゃなくて「ヤナガシワ」なら可能だろうが。
それ以前に玉田が試合に出られるんだったら召集自体がないかも・・・・な。

中田のコンディションが上がっていれば良いのだが、最近全然試合出てないのがおそろしく不安。試合勘だけならヤナギの方が上なんだよこれが。

・・・と、いうわけで、あー。頑張ってくれ俊輔くん、頑張ってケガ治してくれ中澤。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/19

甘党の甘党による甘党のための法事

33年前に亡くなった「スイカに砂糖をかけて食べるほど甘党だった祖父」と、
去年亡くなった「90歳になっても平気で朝っぱらからモナカを二個食べるほど甘党だった祖母」

の法事がこないだの日曜日に執り行われました。

祖父母の4人の娘達がそれぞれ極甘のお菓子を携えて集合したのございます。

札幌在住の四女が持ってきたのは祖母が大好きだったヨックモックのフルーツゼリーの詰め合わせと小樽の新倉屋のどらや焼き30個入りの大箱でございました。

千葉在住の三女が持ってきたのは、源吉兆庵の彩しらべ(白あんのまんじゅう)と、白桃ゼリーに、萩の月。

札幌在住の二女が持ってきたのは、ゴンチャロフのチョコレート(二段重ね)とゴンチャロフのペクチンで固めたフルーツゼリー(これまた二段重ね)、更に六花亭の「十勝日誌(百科事典を二冊重ねたくらいの大きさの箱にぎっしり六花亭のお菓子が詰まっている)」

そして長女(私の母)が用意したのは、千秋庵のノースマン、はまなす(桃山)、水ようかん、札幌娘の山積みに、、源吉兆庵の福波せんべいに梅ゼリー。
そしてとどめに、予約注文しないと買えない千秋庵の中華まんじゅうの大箱でした。
この中華まんじゅうってのが、もう、でかい、重い、甘い、ウマイの四拍子そろってます。

甘党の祖父母の娘達は、また同じく甘党に育っていたのでございました・・。

ちなみに私が用意したのは楽天で買った「送料無料おためしたっぷり和菓子パック」だったのですが、この法事で集まった菓子の中で最も甘くなくて味が落ちるものでございました・・・・。

一族の中でただ一人、私の妹だけが空気を読めずに「海苔」を持ってきたのはなかなか笑えました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/18

一山こえてまた一山

メッシーナとアントラーズとの間で「共同保有」という話の次は、ユベントスの親善試合に帯同?という話題が出てきて、アタマの固いオバサンの私にゃなかなかついていけないでやんす。

更に今日の代表の合宿から小笠原が離脱したとかなんとか。やっぱりこないだの試合でいためた足がヤバかったか・・・・。中田さん来ないからチャンスだったわけだけれども、ケガには勝てないからね・・・・・。

Jリーグは中断したけれども、ナビスコカップがあるわけで・・・・・。
例年よりも早い時期に野戦病院と化してしまったアントラーズの運命やいかに。まー。DFはみんな揃っている(右サイドは無視)から、問題は点が取れるかどうか。そろそろ深井が復帰するはずなので、何とかなるだろ。中盤のことはもちろん考えない。考えようがないだけさ。増田よ、頑張ってくれ、ニューヒーロー賞目指してくれ。

そして私。

ようやく法事が終わって一息ついたところでございます。これからはまじめに更新とダイエットするべ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/13

ペトリッカ氏は芸が細かい

イタリア代理人協会会長のペトリッカ氏は、さすがに芸が細かいというか、引き出しの数が多いというか。
どこぞのタ※ベ氏とは大違いでございます。
まだまだ本決まりではないと思われます。つい数ヶ月前までは私も日本に帰ってきてJ2でもいいから試合に出たほうが・・・と、思ってたんですが、イラン戦を見て気が変わったのでございました。
ヤナギはどこにいてもヤナギ。性格を考えるとイタリア暮らしは合っている。プレースタイルが合っているかどうかは横に置いておく。
私の言いたいことは唯一つ。なんとしても、岩にかじりついてでもゴールを。ゴールを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/08

一万ゴールは

一万ゴールは鹿島アントラーズの石川と予想。

・・・・・だったけどおお外れ。9999ゴールはFC東京の石川だったけれども。

GKワシントンという珍しいものが最後の最後で見られたらしい。今夜のニュースでやるかな、見たいなー。
しかしこんなに勝ったゴールデンウィークってあっただろうか。ちょっと記憶にないですわ。あと一試合で中断、といっても中断中にナビスコカップがあるわけで、またしてもやりくりが大変そうだけど、このぶんならば何とかなりそうだと思うマミコなのでございました。

あー、私のゴールデンウィークはむなしく終わったわよ全く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/07

庭仕事と子守のゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは、子守と庭仕事ですっ飛んでいってしまいました。
あー。母の日のプレゼントを買う暇もありませんでした。楽天で買えばよかったんだよなあ、まだまだアナログ人間な私なのでございます。

私が子供の頃から二階の高さまで生い茂っていた「モクレン」の木がどうもやばそうです。
5月になったというのにツボミもつけず、もちろん芽も出ない。枯れたか、ついに。結構高価な栄養剤を使っていたのですが・・・・。咲くとそれはそれは見事な白い花をいっぱいにつけるのです。

更に、日陰の塀沿いに、何故か花壇をつくりました。こんなとこに植えてどうすんだよ、と思いますが、世の中には日陰においておいたほうが良い花というのがあるのでございます。
問題は植えた後に除草とか、水やりとかを忘れないでやれるかということです。まず、できるはずがない。ないんである。が、作っちまうのが私らなのである、毎年毎年・・・・。

更に更に、プランターに三つばかし、イチゴを植えました。このままほったらかしにしておくと、とても生食できない酸っぱいイチゴができあがります。ホーマックに肥料を買いにいくか、それともほったらかしにしておいて、イチゴができたらジャムにするかの二択でございますが、これまた間違いなくジャムでしょうな・・・・。去年作ったハスカップのジャムがまだあるわけですが・・・・。何てったってウチはご飯党なのでパンをあまり食べないのです。

今年も不毛なゴールデンウィークなのでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »