« 雪まつり | トップページ | ペットショップに亀がいた。 »

2005/02/12

そばがき

小学生のころ、確か「夕鶴」だったと思うんですが、よひょうがそばがきを食べるというくだりがとても心に残ったのです。
ただ単に「そばがき」というものを食べてみたかったというだけのはなしなんですが。
それで幼い私は母にせがんで「そばがき」を作ってもらったんです。
私は「そばがき」というものはてっきり甘いものだと思い込んでいたのです。ソバと柿だと思ってたんですわな。
しかし出てきたものはどす黒い色をした不気味なぐにゃぐにゃした固まりだったのでございます。
母はこれに砂糖しょうゆをかけて食えと言う。

食ってみた・・・・・・・
不味かった。

以後そばがきを食べることはなかったのでございましたが。

が。

なんとあれから30年近くたった今日、母が突然そば粉を買って来てそばがきを作るぞと宣言したのでございます。
なんでも友人が「ソバ粉と豆腐をあわせたものをゆでてアンコをかけて食べたらおいしいよ」と吹き込んでくれたらしいです。
で母は作った。豆腐でそば粉を練って、ゆでて、あんこをかけやがりました。

食ってみた・・・・・・・


やはりまずかった・・・・・・

|

« 雪まつり | トップページ | ペットショップに亀がいた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35233/2899849

この記事へのトラックバック一覧です: そばがき:

« 雪まつり | トップページ | ペットショップに亀がいた。 »