« 2003年6月 | トップページ | 2003年8月 »

2003/07/31

Bフレッツにした女

ついにADSLを飛び越えてBフレッツにしてしまったのです!
さあ、これでサンプドリアの公式サイトでどんなに重い画像やら動画やらが
UPしてあっても大丈夫さ!!!

で、さっき行って見たら、おおおお、壁紙がヤナギになってるぞ〜〜、
あっという間に表示されるぞ〜〜〜〜、
今まで指をくわえてみていた
インタビュー動画だってすぱすぱ見れちゃうぞ〜〜〜。

ヤナギ、今日も点取ったんだってね、相手C1だけどさ、
結果でないより出たほうがいいよな。
なんだか毎日ヤナギの記事が出てるのがうれしくってたまらんよ。
ちょっと前まで「海外組ばかり優遇すんなよな」って思ってたのに
ま〜〜私ってばお調子者ね。
それにしてもイタリアのメディアてば力いっぱいほめるよな。
裏を返せばけなす時も力いっぱいてことよね。
でも大丈夫さ、ヤナギはけなされるの慣れてるもんな。
さ、重くていらいらいらいらさせられていた日刊スポーツのサイト
も試してみっかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/24

だぁあああああ〜〜

だぁあああああ〜〜〜っ
寝坊して朝のニュースひとつも見れなかった〜〜〜
掃除やら洗濯やらして、PCに電源入れようとしたら
東京からいとこ一家がやってきて接待して、
今ようやく帰っていったのでネットにつないでみたらば・・・
だぁあああああああ〜〜〜〜
よ、夜のニュースでやるかな、やるって言ってくだせえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/21

イタリア人の壁紙の趣味

今日のお昼にサンプドリアの公式ページに行ってみたら、
いつまで待っても真っ白けでつながらねえでやんの。
イタリアのHPてのは真夜中は休むのか?
夜中は寝るのか、あぁん?
ま〜〜〜ったくわけのわからんポップアップ広告は出るわ、
TOPページ以外はIDとパスいれなきゃまともに見れないわ、
くそ重いわ、いきなり壁紙用のどでかい画像に出くわすわ、
まったくもう。
某スポーツ紙の情報によると
ヤナギが移籍する前のサンプドリア公式ページの1日のアクセス数は
100〜200(マジかよ?)で、
ヤナギの移籍が発表された日のアクセス数は20万件だっていうやんか。
20万て、そんなにいたのか、ヤナギオタが。
(私もそのうちの一人だけどさ)

・・・・・で、今もう一回サンプドリアの公式ページを訪れてみたらば、
タオルをトニーしばりにして笑顔で走るヤナギがっど〜〜〜〜んと登場しているではないか〜〜〜〜!!!!!!!
記憶違いでなければ、昨日の壁紙は「サンプドリア」のロゴが真ん中に入ったサッカーボールのドアップじゃなかったけか。イタリア人の趣味はわからんぞなもし、と重いの我慢して全部表示されるのを待っていたわしはあきれはてていたのだが。だって、まさかボールだけ写ってるなんて思わねえじゃんよ、
きっとこのボールをヤナギが持ってるとか、蹴ってるとか、ヘディングしてるとか(いや他の選手でもいいけど)とかふつう思うもんじゃね?
昼間の空白は、ボールのドアップを反省したイタリア人が捲土重来を期して調整していたってことかいな。いやあ、日本からのアクセスのこと考えまくってまんがな。商売上手やね、サンプドリアめ。
そーいえば、IDとパスを入れなくても見れるようになったわね画像。
リサーチしてるな、サンプドリア。
でも私の勘では、一ヶ月以内に芝のドアップとかスパイクのドアップとかが壁紙コーナーに出てくると思うんだよな〜〜〜〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/20

許せん!!!!!

むかしむかし、あるところに
背が高くてまじめな調理係りと背が低くてまじめな調理係りがおりました。
二人は毎日せっせ、せっせと大量の料理をつくっておりました。
あるときは一人で10キロのじゃがいもの皮をむき、またあるときは100キロの鶏肉を切り、またあるときは200人分の味噌汁を一人でよそい、またあるときは地下一階から六階まで階段で駆け上がり、毎日毎日汗水たらして働いておりました。
 そして、ある日、二人にボーナスが支給されることになりました。
おえらいさんに呼ばれた背が高くてまじめな調理係りは胸躍らせておえらいさんの豪華な接客室のソファに座りました。
おえらいさんはたばこを一服すって、こういいました。
「キミには一生懸命さが足りない。どうしてそんなにのたのたしているのだ。
それにひきかえ背が低くてまじめな調理係りくんは一生懸命で性格がよくて最高だ!」
 ・・・・・これは実話だ。
二人の調理員のうち、背が高くてまじめな方が、わたしだ。これ以外にも山ほど言われたもんだよ。
仕事量が同じでも体格がでかいとすげえ不利に見える。
で、ちっちゃいやつは、やった仕事の量の割りには
ほめられる。
 昨日になってようやくわかった。世間がちやほやしている大久保とか、鹿島のサポーターが異様に期待している深井とかにどうしても、なかなか思いいれできないのはなぜなのか。
 いろいろ異見はあろう、
戦術にあわねえとか、日本にきてまだ間もないから、とかいろんなポジションやらされてるから、とか、さ。
しかし、これだけは言わせてくれ、
「一生懸命じゃない」、これだけは言うな、言ってくれるな。
 私は言うぞ、言ってやるぞ、
クラウデシールは深井と同じくらい頑張っているんだ!
それからそろそろ点とれや深井、そろそろ切れるぞ、わしも。

ぜいぜいぜいぜいぜい、トラウマに触れちまって逆上しております。

 2月のA3のころ、ネットの意見に反してフェルナンドの擁護したよな。こういうのがつくづくすきなわしなのさ。
でなきゃヤナギバカを8年もやってませんてば。
 と、いうわけで、私は今日からクラウデシールの味方をすることに決めた!
決めたったら決めたんだ!
深井に比べて一生懸命じゃないとか抜かした野郎には
慇懃無礼に反論するぞ、するったらするぞ!
あ、深井も頑張れ、これがヤナギならくそみそに言われてるぞ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/17

なきます

今夜はなきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/15

リクエストがあります!!!

ヤナギを送り出して、一息ついたところへ、
またしても移籍話が。
ま〜〜〜たフライングかい、ベルギーよ。
正直なはなし

もの好きな!

の一言に尽きる、うん。
もともといろいろ言われている選手ではあるが、
ここで一言「俺は鹿島に残ります」と公の場で言えば
株価急上昇であろう。
今やどのポジションもヤバ目かもしんない?
鹿島にとって、キミの運動量はうまく使えば
たいへんな武器なのだ(あくまでもうまく使えば)
だけれども、正直な話、リベンジしたいという気持ちも
わからないではない。
もしもベルギーに再挑戦するのであれば、
鹿島のこの状況など知ったこっちゃねえという
のであれば、
それなりの覚悟を示してももらわなくては困る。

私からのリクエストはこれだ。

去年と同じ服を着ていけ!

どうだ、それでも行くか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/14

行っちゃったねえ

行っちゃったねえ、ヤナギ。
なんかえらくさわやかだったなあ、ヤナギにしては。
いろいろしがらみとか、遠慮とか今まであったんだろうから、かな?
いよいよ明日は入団会見があるのね。
楽しみでもあり、こわくもあり、あんまり派手にしないで、お願い。

グッドラック、としか言えん。
感慨にふける時間は以外に短かったのよ。これからは
今までどおり(いや今まで以上に)
心配で心配で、てことになるのさ。

それにしても、サンプドリアの公式ページに行くと、
ちょっと進んだだけでIDとパスを入れてくんろ、という
画面が出て来るんだが、あれは会員専用ページてことやろか。
に、日本からは入会できまへんか、サンプドリアさま。
お、お金かかるのかなあ。会員登録ページには見たところ
クレジットカードの番号とか入力するとこないように
見えたけんどもよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/13

怒んないからさ、トニー

その昔、黒崎がサンガに移籍することが決まっても、
(シーズンが終了してからだってこともあったが)
そんなに心配しなかったのだ。
かえって、わくわくしなかったっけかな?
私がヤナギびいきだからかもしれないけんどもよ。
あのころのアントラーズのFWはすごかったのだ。
マジーニョに黒崎に長谷川に真中、そしてヤナギ。
出番の回ってこない鈴木と平瀬をブラジルで修行させるくらい
余裕があったのだ。
(赤字もすごかったけどさ)

ヤナギの移籍に関しては、今年の初めにペトリッカが代理人
になった時点でほぼ決定的だったはずだ。
それでも外国人のFWを新規に取らなかったのは
おそらく、たぶん、きっと、深井が大物だからだ、と
私はそう思っていたのだけれども、違うんかいな?
出せよ、トニー、深井出せよ、先発でさー、
怒んないから、多少失敗したって。

黒崎が移籍した直後もヤナギは先発に固定されなかった。
そう、あのころの長谷川はすごかった。
今時の若い子〔年寄りくさいなぁ)には
なぜ鹿島サポーターの間で長谷川がこんなに熱く語られるか
わからないかもしれないけれども、
あのヘッドを一度でも見たら、あのやってくれそうな雰囲気を
一度でも感じたら、ねえ。
長谷川のラストゲームがもしもやってきたら、
こないだのジュビロ戦よりはるかにとんでもないことに
なるのではなかろうか。
だからトニー、長谷川を出せ、スーパーサブで。
怒んないからさ、ねえ、トニー。

それからトニー、昨日の試合のあとのコメント、ありゃなんだ?
ヤナギのせいにすんなよな、正直なはなし、いたってあんまし
かわんなかったと思うぞ?

涼しくなるのを待つしかないんかね。
シンザンやね、まるで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/12

べそべそべそ

べそべそべそべそべそ・・・・・
清水なんて、清水なんて、大嫌いだ〜〜〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/06

取っておこう

鹿島ー磐田戦で、もっとも期待にこたえてくれる選手、
彼の名はヴァンズワム!!
一夜あけても私の脳内ではヴァンズワム祭りが最高潮だ!!
そして、ヴァンズワムの後から出てきた見たことも聞いたこともない
若いGK、一瞬「お、けっこう色男やねえ」と思ったんだが、
次の瞬間失点してるしさあ〜〜〜。
いや、やっぱりヴァンズワムだよな〜〜。
色男のお兄ちゃんの名前思い出せないもん。
ヤナギとのお別れに涙する予定だったのに、
どーしてくれるんだよ、ヴァンズワム!!!
それにしてもNHK、ものすごく微妙なところで切るしな。
本田が花束もってきてヤナギが受け取って抱き合ったところで
放送終了だもんな。さあ、泣くぞ〜〜〜と気合いれてたのにさ。
で、その後のなんとかっていうダイジェスト番組が、これまた。
解説はいらないからさ、ヤナギ映してよ、スピーチきかせてよ、
ああ、ヤナギが場内一周しながら花束もらいまくって
握手しまくってる、ヤナギやさしいなあぁぁぁ、
感動だなあぁぁぁ、さああ、泣くぞ、と思ったところで
突然、名古屋の監督がどーーんと映し出されるではないか???
NHKのばかばかばかばか。
で、そのあと各種スポーツ番組をはしごして録画しまくり、
もう一回、いや2回、いや3回見直して、泣こう泣こうと
したのだが、結局泣けず。私ってものすごく涙もろいんだけどな。
深夜〔朝か?)3時まで粘ったんだがなあ。
きっと取っておけってことだな、こりゃ。
北海道の七夕は八月だけれども、フライングでヤナギの
イタリアでの成功を祈願するぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/05

ヴァンズワム〜〜〜

これからもう一回ビデオ見て、深夜のスポーツ番組をハシゴ
するのさあ〜〜〜。
それにしても、ヴァンズワム、えへへえへへへへら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/04

ええのんか?

惜別ムードとか、PKは譲るとか、記念DVDとか、
なんちゅーか、その、

<こんな生ぬるいムードで大丈夫なのか

、と。
ものすごく心配なんだけどな。
相手はジュビロだぞ。
全身全霊をかけても足りないかもしんないとこだぞ。
そして、わかってるかい、あのヤナギなんだよ?
注目されたら注目されただけ反比例するヤナギなんだよ?

どーしても、あんなこととか、そんなこととか、
そーゆーこととかを想像してアタマがぐるぐるするんだが。

明日は最大限のげんかつぎをして、心を落ち着けて
テレビの前に正座して見よう。
さあ、まだまだ続く大掃除・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/03

わからん

わからん、コンサドーレは、わからんっ。
ジョアンが今年2回目の大噴火をおこして、
ホベルッチていうブラジル人選手をレギュラー組から
外してしまい、ホベルッチも怒っちゃってキレちゃって
北海道新聞のスポーツ面にカラーででかでかと
口論している場面が掲載されちゃったりしたのである。
で、そのホベルッチをベンチからも外して臨んだ昨日の
大宮戦・・・・、
惨敗と思いきや、6点とって勝っちゃったんであります。
わからん、わからんぞ、コンサドーレ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/01

あと10年したら

あと10年したら、
ヤナギと鈴木の2TOPも伝説になるんだな。
ぜんぜんぴんとこないけどね。

10年先の感動よりも、
スカパーの契約と、夜更かしの練習の方が先だわさ。

それより先に土曜日の必勝祈願の方が先だわさ。
ひさしぶりに大掃除をしよう、
窓も網戸も掃除しよう。
犬にブラシをかけてあげよう。
玄関も雑巾がけしよう。

あと、なんだ?

「西に黄色」は金運UPだったよな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年6月 | トップページ | 2003年8月 »