« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »

2003/06/30

見たかった・・・・

見たかった、見たかったなあ、黒崎と長谷川の2TOP。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/27

今頃気がついた女

今頃気がついた!
サンドプリアじゃなくてサンプドリアじゃねえかよ。
どーりで検索しても出てこないわけだあ。
で、サンプドリアってどういう意味だ?
地名か?カズが所属していたジェノアがジェノバじゃない理由
っていうコラムを読んだ記憶があるけれども、内容忘れちゃったな。
ああ、わからないことが多すぎる。
あ、セリエA開幕が8月31日なのは、わかったのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/25

ヤフオクに行くぞ

さあ、ヤフオクでスカパーの受信機?を競り落とすぞ!
で、そいつを接続して、申し込みをしたら
スカパーが視聴できるのね?
ああ、世の中には知らないことが多すぎる。

ああ、ヤナギ、オリーブオイルは平気かい?
バルサミコ酢も、にんにくも、平気かい?
白いコメのごはん食べられなくても平気かい?
あっちのコメはジャポニカ種じゃあないぞ。
ちゃんと梅干とか、佐藤のごはんとか、もっていくんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/21

ついにきた

ついにきたけれども、セリエA開幕が何日なのかも知らない
海外サッカー初心者がここに・・・・・。

さすがに、少しずつ感慨がわいてきた、かな。

ああ、ジュビロ戦。
点とって海を渡ってほしいよ。

イタリア語のサイトってどうやって翻訳したらよいものか。
海外お小遣い稼ぎでアメリカのサイトにはよく行くんだけどさ。

勉強しないとなあ、サンドプリア。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/19

だれております

3点か、正直なはなし、ちと微妙かしら。
これはニュージーランドが気合を入れなおしてコロンビアを
抑えてくれることを祈ろう。
コロンビアさん、ニュージーランドは弱いぞ、ナメてくだせえ。
なんとなく、得失点差の勝負になりそうな気がするのだが。
外れてほしい予感ではある。
一番いいのは、フランスが日本をナメてくれることなのだが
(ジダンいないしさ)

ところで、スカパーっていくら出したら
みれるようになるもんなんやろか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/18

ああ、フランスさま

ああ、フランスさま、お願いですから、コロンビアから大量得点
してやってくだせえまし。
で、日本からはあんまり点取らないでくだせえまし。

それにしてもレアルってばお金もちさんだ。
一万分の一でいいからわけてくれませんでしょうか、
アントラーズとコンサドーレに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/17

巨人広島やっとります

いよいよコンフェデだ。
いくらなんでもニュージーランドには勝つであろう。
問題はその次のフランスだよな・・・・。
一番最後に当たったらよかったのにねえ。
おととしはブラジルに最後にあたったのでよかったんだよな。
ナメてくんないかなフランス〜〜〜〜。
コロンビアは前の2戦の出来によるよな。
予選突破がかかってたりしたら、もう、とんでもねえことに・・・。
今のコロンビアって強いんやろか、弱いんやろか。
去年の今頃フーリガンにおびえていた札幌ドームでは
のんびりと「巨人ー広島」がナイターで開催されとります。
一年ってはええなあ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/16

はらほろひれはれ

ま〜〜〜た今時の若者にはわかりそうにないもんを書いてしまってまあ。
ここんところサッカー系のBBSに入り浸っておりましたです。
自分のHPをぶんなげてなにをやっとるんでしょうなあ。
各種情報によると来週あたりヤナギも正式にあちらと契約する、
みたいな感じになってきた。
本当に実感がわかない。まったく。どうしても。
ジュビロ戦に出て、行ってしまう、と。
あまりにも実感がわかないので、私はいまだにスカパーの資料の
請求もしてない体たらくだ。
はあ。ブロードバンドにしたらスカパーに入らなくても
見れるのかねえ。
〔仕組みがわかってない女がひとり)
コンフェデもなんかけっこう面白くなりそうなかんじがしてきたし。
結局夜更かし(いや早起きか?)してみちゃうんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/12

松井にも

松井にもまっすぐ素直に伸びてもらいたいであります。

で、ここはひねもす「ヤナギ」なので、いわせてもらうぞ。
もし、こないだのパラグアイ戦にヤナギが出ていて
大久保並のパフォーマンスだったら
(つまりオフサイドにひっかかってノーゴールで
他にはシュートなし)
けっちょんけっちょんに言われるに決まってるんである。
動きはいいけど点とれねえヤツって言われてちゃんちゃんだぞ。

ま、そうは言っても今のヤナギ代表に入れろとは思わねえけんどもよ。
と、いうわけで、ペトリッカさまおねげえしますだ、
早くイタリアに連れて行ってやってくだせえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/10

あれから2年

今から2年前、札幌ドームで「日本代表対パラグアイ代表」の試合が
行われることになって当然私は行きたかったのだが、チケット争奪戦
に参戦するも結局敗退してしまったのだ。
で、せめてリアルタイムでテレビ観戦しようと張り切って掃除洗濯
夕食の準備を整えていたそのとき、東京に住んでいる叔母が突然
訪ねてきて接待しなくてはならなくなって泣く泣くビデオ録画に
したのでありました。〔録画したら負けるというジンクスがあるのです)
もちろんうわのそらでありました。ああ、中田浩二くんはなにかとんでもない
ことしでかしてはいやしないだろうか、鈴木はシュミレーションとられて
いやしないだろうか、そしてヤナギ、まさかレッドカードくらってたり
いやしないだろうか〜〜〜〜。
叔母が帰っていってウチの玄関を出た瞬間、私はテレビをつけたのであります
そしてテレビからは「それでは札幌ドームからさようなら〜〜」と
お約束通りの番組終了のアナウンスが・・・・。
私はダッシュで2階に上がりビデオの再生をはじめたわけで。
ああ、ヤナギ、どうしてこういうときに限って2点取ったりするんだい??
もう2年か。ウワサによると明日の先発メンバーがすんごいことになってる
けれども、勝ってほしいな。
大久保にはまっすぐ成長してほしい、うん。
だけんどもしかし、私はまよい道くねくねのヤナギのほうに
圧倒的に惹かれるけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/08

ぎゅう

子供のころから毎日筋肉質のウシを食べて育ってるからなあ・・・。
足腰の強さがもう、(いや技術もスピードもサッカー頭のよさも全部だけど)
全然違うわ。
ええなあサビオラ。
あれだけシュート決まるってのはやはし技術なんだねえ。
見たかい、ヤナギ、打ってかなきゃだよ。
いや、眼福でございました。アルゼンチンさま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/07

去年とは

去年とは全く赴きの違う6月になることになって、なんだか正直なはなしあんまり浮かれた気分にはなれそうにない。
せっかくHPを引っ越したというのに、のっけから暗い日記になりそうだあねえ。
楽しみは6月29日か。
ジョアンがどこのポジションやるのかが楽しみだあねえ。
はー。
家の中をリフォームしたもので、今まで集めたスポーツ新聞とか
サッカー雑誌とかビデオとかを段ボール箱から出して整理整頓
しなくてはならないんだが、やるきが起きねえんだよな。
今じゃスクラップブックなんてはやらないんだろう、
みんなスキャナかなんかで取り込んでPCで整理するんやろな。
でも、大きなダンボール箱に3つもあるスポーツ新聞をどうやって
整理しろってのよ。
それから今時ビデオってのもはやらない、DVDに焼くのが
本式なんだろうけれども、はあ、この大量のビデオを全部取り込むのに
いったい何ヶ月かかることやら。
せめて、イタリア戦とナイジェリア戦とパラグアイ戦の3試合だけでも
DVDにしよか。ああ、でもチャンピオンシップも入れなくっちゃ、
ジュビロ戦も入れなくっちゃ、スーパーサッカーに出演したときのも
入れなくっちゃ。
やることたくさんあるんだよなあ。でも、先送りしちまうんだよなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/06/03

引っ越そうかな〜〜

引っ越そうかなあ。
naoと合併しようと思うのであります。
tripodはポップアップがうざいけれども、
下品だったりへんなバナーだったりがないので
ええかなあとも思うし。
さあ、引越しだ引越しだ。
はあ。引越しだ。
はあ。はあ。はあ。ため息ばかりつくんじゃないよ、マミコさんよ。
ジャンプアップするんだぜ。
たそがれてるんじゃねえよ、全く。
なんか、こう、はあ。
いや、いっそのこと、ネットおこづかいよろづ無料登録所の中に
移転しようかねえ。だってあのレンタルスペースって
「250メガ」使えるんだからねえ。
はー。いや、やはしtriにいこうか。
うん。それともfc2webにするか?どうせcgiなんて使わないんだからさ。
はあ。ため息ばかりが出る6月・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »